Results: Talent Campus Tokyo Award 2013



Results: Talent Campus Tokyo Award 2013 (2013/11/30) »

公開プレゼンテーション開催のご案内 Open Presentation (2013/11/14) »

オープン・キャンパス開催のご案内 Open Campus (2013/11/14) »

Application Deadline June 15 (2013/6/11) »

Submissions now open. (2013/5/15) »

East and Southeast Asian countries (2013/5/ 2) »

TCT 2013 Call for Entries (2013/5/ 1) »

Results: Talent Campus Tokyo Award 2013

* Talent Campus Tokyo Award 2013
"Kodokushi-Escape to Summer-"
Director: Janus VICTORIA (Philippines)

The winning project's participant receives 300,000 yen


* Special Mention
"China's Music Dream"
Director: Vincent Hai DU (China)


2013/11/30



公開プレゼンテーション開催のご案内 Open Presentation

タレント・キャンパス・トーキョー
公開プレゼンテーション開催のご案内 <入場無料・申込制>


タレント・キャンパス・トーキョーは、「次世代の巨匠」になる可能性を秘めた「才能(=talent,タレント)」(公募によって選抜されたアジアの映画監督とプロデューサー15名)を東京に招き実施する、映画分野の人材育成プログラムです。
「第14 回東京フィルメックス」期間中の11月25日(月)から11月30 日(土)の6日間、第一線で活躍する講師陣によるレクチャーや企画合評会を通じて、世界で活躍していくためのノウハウや、国際的なネットワークを構築する機会を提供いたします。
15 名の参加者(Talents)は、トレーニングの成果として、11月28日に公開型の最終プレゼンテーションに臨みます。
今年度東京フィルメックスのコンペティション作品に選ばれた、『ILO ILO (英題)』、『トランジット』は、過去このプレゼンテーションにて発表された企画です。
映画の未来を担う、個性あふれる意欲的な企画の集まる本プレゼンテーションに、是非ご注目下さい。皆様のご参加、ご支援をお待ちしております。


※ 同日、17:00~18:00に、オープン・キャンパス「ワールドセールスの役割と海外展開について」(講師:ジャン=クリストフ・シモン氏)を開催します。詳細はこちら。


<開催概要>
■ 会期 平成25年 11月 28日(木) 11:45開場 12:00開始
■ 会場 有楽町朝日ホール・スクエアB(有楽町マリオン11F)


【公開プレゼンテーション】
国際共同製作に関心のある映画プロデューサー、配給、映画業界関係者向け
※ 同時通訳(英日)付き。
※ 各自持ち時間5分+質疑応答5分(予定)。


<第一部> 12:00~12:50
 Joenathann ALANDY (Philippines)
 CHANG Chih-Wei (South Korea)
 OTA Shingo (Japan)
 Vincent Hai DU(China)
 Thai PRADITHKESORN (Thailand)
  休憩
<第二部> 13:00~13:50
 WONG Cheuk Man (Hong Kong)
 Sarah Jinhee CHOI (South Korea)
 Edward GUNAWAN (Indonesia)
 NGUYỄN Thành Trung (Vietnam)
 TANIMOTO Hiroyuki (Japan)
  休憩
<第三部> 14:00~14:50
 TSUTSUI Ryohei (Japan)
 Thitipan RAKSASAT (Thailand)
 Janus VICTORIA (Philippines)
 Jeffrey WONG (Hong Kong)
 Tami, XU Qian-Chun (Taiwan)


※ 順番は変更する可能性がございます。ご了承ください。
※ 途中休憩については、時間が前後する可能性がございます。
※ 途中入場可。ただし、プレゼンテーション最中に映写などを行っている場合は、上映環境の都合上、ご入場をお待ちいただく場合がございます。


【交流会】
15:30~16:30 交流会(隣室のスクエアAにて)
※ プレゼンテーション終了後、Talentsとのネットワーキング交流会を開催します。ぜひご参加ください。


Talentsの詳細プロフィールや過去作品はこちら。
https://talents-tokyo.jp/2013/talents.html


=======ご参加お申し込み=======
qr_presen.gif
■ 対象者 国際共同製作に関心のある映画プロデューサー、配給、映画業界関係者
■ 定員 50 名  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■ 申込み方法 
予約フォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/b2cfbefc273497
もしくは、氏名、所属、住所、連絡先電話番号、メールアドレスをご記入の上、件名を「TCT公開プレゼンテーション参加申込み」として talentcampus@talentcampustokyo.com までお申込みください。下記FAXでもお受けします。


ご来場を心よりお待ち致しております。


<お問い合わせ>
東京フィルメックス事務局
タレント・キャンパス・トーキョー2013
tel:03-3560-6393 / fax:03-3586-0201
e-mail:talentcampus@talentcampustokyo.com
公式ホームページ:https://talents-tokyo.jp/2013/


※※※


Project Line-up / Event Registration


Open Presentation to Film Professionals
Time:Thursday, November 28, 12:00-15:00
Venue: Yurakucho Asahi Square B (Yurakucho Mullion 11F)
Content:
15 participating talents present their projects to industry professionals and press members. English-Japanese simultaneous interpretation
Presenters: 15 talents (Country)


12:00-12:50
Joenathann ALANDY (Philippines)
CHANG Chih-Wei (South Korea)
OTA Shingo (Japan)
Vincent Hai DU (China)
Thai PRADITHKESORN (Thailand)


13:00-13:50
WONG Cheuk Man (Hong Kong)
Sarah Jinhee CHOI (South Korea)
Edward GUNAWAN (Indonesia)
NGUYỄN Thành Trung (Vietnam)
TANIMOTO Hiroyuki (Japan)


14:00-14:50
TSUTSUI Ryohei (Japan)
Thitipan RAKSASAT (Thailand)
Janus VICTORIA (Philippines)
Jeffrey WONG (Hong Kong)
Tami, XU Qian-Chun (Taiwan)


15:30-16:30
Networking with talents and industry professionals
Time:Thursday, November 28, 15:30-16:30
Venue: Yurakucho Asahi Square A (Yurakucho Mullion 11F)


Registration
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b2cfbefc273497


More information:
Talent Campus Tokyo
Tel:+81-3-3560-6393
Fax:+81-3-3586-0201
Website: https://talents-tokyo.jp
E-mail:talentcampus@talentcampustokyo.com


2013/11/14



オープン・キャンパス開催のご案内 Open Campus

タレント・キャンパス・トーキョー
オープン・キャンパス開催のご案内
「ワールドセールスの役割と海外展開について」<入場無料・申込制>


タレント・キャンパス・トーキョーは、「次世代の巨匠」になる可能性を秘めた「才能(=talent,タレント)」(公募によって選抜されたアジアの映画監督とプロデューサー15名)を東京に招き実施する、映画分野の人材育成プログラムです。
「第14 回東京フィルメックス」期間中の11月25日(月)から11月30日(土)の6日間、第一線で活躍する講師陣によるレクチャーや企画合評会を通じて、世界で活躍していくためのノウハウや、国際的なネットワークを構築する機会を提供いたします。
多くの皆様に本プロジェクトの魅力を知っていただきたく、オープン・キャンパスを実施します。映画製作において、海外展開を視野にいれた戦略の重要性は、近年ますます高まっています。タレント・キャンパスでは、開始当初より、海外セールスの重要性に着目し、プログラムの重要な柱の1つにあげて参りました。
今年のメイン講師の一人であるジャン=クリストフ・シモン氏を迎え、セールスエージェントの役割と海外展開についてお話しいただきます。
タレント・キャンパスの講義の一端を体験できる貴重な機会です。映画のプロフェッショナルを志す方々のご参加を心よりお待ちしています。


<オープン・キャンパス開催概要>
■ 会期:平成25年 11月 28日(木) 16:45開場 17:00~18:00
■ 会場:有楽町朝日ホール・スクエアB(有楽町マリオン11F)
■ 講義内容:※同時通訳(英日)付き
  レクチャー「ワールドセールスの役割と海外展開について」
  講師:ジャン=クリストフ・シモン(フィルムズ・ブティック パートナー兼CEO)
------------------
講師プロフィール:
ジャン=クリストフ・シモン(フィルムズ・ブティック パートナー兼CEO)
フィルムズ・ブティック創設者。同社は、ベルリンをベースとするワールド・セールスのエージェンシーで、新人監督たちや名匠たちのアート映画を扱う。
ロベール・ゲディギャン監督の制作会社アガット・フィルムズ(『マルセイユの恋』、『キリマンジャロの雪』)で働き始め、映画業界入りした後、パリのワールド・セールス会社、フィルムズ・ディストリビューション(『ココ・アヴァン・シャネル』、『C.R.A.Z.Y.』、『デイズ・オブ・グローリー』)に数年にわたり勤務。
2008年、ベルリンにフィルムズ・ブティックを創設。フィルムズ・ディストリビューションのドイツにおける姉妹会社として、世界中から集めた革新的かつ斬新的な映画を特化して扱う。
 フィルムズ・ブティックのこれまでの作品には、アレクサンドル・ソクーロフ監督の『ファウスト』(2011年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞)、タル・ベーラ監督の『ニーチェの馬』(2011年ベルリン国際映画祭銀熊賞)、園子温監督の『恋の罪』(カンヌ国際映画祭監督週間)、ジェフォリー・エントホーヴェン監督の『HASTA LA VISTA -オトコになりたい-』(2012年ヨーロッパ映画賞観客賞)、ドゥニ・コーテ監督の"VIC + FLO SAW A BEAR"(2013年ベルリン国際映画祭アルフレート・バウアー賞/銀熊賞)のほか、『ピナ・ バウシュ 夢の教室』やナタリー・デセイ主演『椿姫ができるまで』などの長編ドキュメンタリーがある。
------------------


TCTOpenCampus.jpg
=======ご参加お申し込み=======
■ 対象者 どなたでもご来場いただけます。
■ 定員 50 名  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■ 申込み方法 
予約フォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/c1986f73273481
もしくは、氏名、所属、住所、連絡先電話番号、メールアドレスをご記入の上、件名を「TCTオープンキャンパス参加申込み」として talentcampus@talentcampustokyo.com までお申込みください。下記FAXでもお受けします。

ご来場を心よりお待ち致しております。


<お問い合わせ>
東京フィルメックス事務局「タレント・キャンパス・トーキョー2013」
tel:03-3560-6393 / fax:03-3586-0201
e-mail:talentcampus@talentcampustokyo.com
公式ホームページ:https://talents-tokyo.jp/2013/


※※※


Seminar "Introduction to World Sales"
Time:Thursday, November 28, 17:00-18:00
Venue: Yurakucho Asahi Square B (Yurakucho Mullion 11F)
Panelist:Jean-Christophe SIMON(Partner and CEO of FILMS BOUTIQUE)
Content:
Mr. Simon will explain the role of sales agent and how they promote and sell films in the international market.
English-Japanese simultaneous interpretation

Registration
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c1986f73273481

More information:
Talent Campus Tokyo
Tel:+81-3-3560-6393
Fax:+81-3-3586-0201
https://talents-tokyo.jp/2013/
E-mail:talentcampus@talentcampustokyo.com


2013/11/14



Application Deadline June 15

Submissions to Talent Campus Tokyo 2013 will be closed this Saturday June 15.

» Application form



2013/6/11



Submissions now open.

Submissions now open.


» Application form


Application period May 15 - Jun 15.


2013/5/15



East and Southeast Asian countries

Here we add information on the Participation Conditions:
 A) Qualification;

a) You have an East-Asian / Southeast-Asian
Nationality or are residing in the following countries and regions:
 
China;

China Hong Kong Special Administrative Region;

China Macao Special Administrative Region;

Japan;

Mongolia;

Republic of Korea;

Taiwan;

Brunei Darussalam;

Cambodia;

Indonesia;

Laos People's Democratic Republic;

Malaysia;

Myanmar;

Philippines;

Singapore;

Thailand;

East-Timor;

Vietnam.


2013/5/ 2



TCT 2013 Call for Entries

Submissions open from May 15 to June 15

Talent Campus Tokyo, aka TCT 2013, looks for budding Filmmakers or Producers from East Asia and Southeast Asia.

Outline:
Talent Campus Tokyo 2013 is organized by:
Tokyo Metropolitan Government; Arts Council Tokyo; Tokyo Culture Creation Project; TOKYO FILMeX Organizing Committee.

The event will take place at the Yurakucho Asahi Hall in Tokyo from November 25 to 30, 2013.

During the 14th TOKYO FILMeX held in November 2013, the 3rd edition of the filmmaker cultivation project "Talent Campus Tokyo 2013" will be conducted under the supervision of the Tokyo Metropolitan Government, Arts Council Tokyo, Tokyo Culture Creation Project and the TOKYO FILMeX organizing committee, in cooperation with Berlinale Talent Campus.

50 talented young Filmmakers and Producers from more than 10 Asian countries/region have participated in previous editions of this event.
One of them, Anthony CHEN, a participant from Singapore in Next Masters Tokyo 2010 (the predecessor of TCT) and presented his project "Ilo Ilo" and won a prize. Now, his project has been completed as a film and the film has been selected for upcoming Directors' Fortnight at Cannes Film Festival.

We look forward to receiving the entries from young Filmmakers/Producers in the making.

The information on this page is subject to change without notice.


2013/5/ 1





ユア・シンガポール GOETHE-INSTITUT Tokyo ベルリン・タレント・キャンパス