News

タレンツ・トーキョー2017 プレイベント開催
4月18日(火)プレイベントのご案内
日本の修了生3名の来場決定!トークイベントあり!

2017.04.04

本年のタレンツ・トーキョー2017の参加者募集期間が5月15日(月)より始まります。
厳正なる選考を経た15名のみが、11月のタレンツ・トーキョー2017への参加資格を得られます。

昨年春に行いましたプレイベントへのご好評にお応えして、今年もタレンツ・トーキョー修了生、特に今回は日本の参加者の体験談を聞くことができるプレイベントを開催いたします。

タレンツ・トーキョーについてのご案内をはじめ、海外から届いた修了生ビデオメッセージ、さらには日本の修了生の中でも昨年のタレンツ・トーキョーに参加された中村真夕監督、木下雄介監督、そして本事業が実施しているフェローシップ・プログラムによって今年のベルリン映画祭企画マーケットにも参加された谷元浩之プロデューサーをお招きし、タレンツ・トーキョー参加の魅力についてのトークを行います。

タレンツ・トーキョーへの応募をご検討される方には、普段非公開で開催されている本事業の詳細を知り、実際に参加された方の体験を直接お聞きいただける絶好の機会です。

質疑応答の時間もたっぷり設けておりますので、ぜひ奮ってご参加ください。

【タレンツ・トーキョー2017 プレイベント】

◆日程
2017年4月18日(火)19時00分開始

◆会場
国際交流基金ホール[さくら] 東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅より徒歩 3 分
Tel:03-5369-6140  住所:新宿区四谷4-4-1

18時50分 一般受付開始
19時00分 プレイベント・スタート
20時30分 終了

◆登壇ゲスト(予定)
中村真夕(監督、TT2016参加)
 TT2016参加。監督作『ハリヨの夏』(06)、『孤独なツバメたち~デカセギ』の子どもに生まれて~』(’12)等。
木下雄介(監督、TT2016参加)
 TT2016参加。監督作『鳥籠』(02)、『水の花』(06)等。
谷元浩之(プロデューサー、TT2013参加)
 TT2013参加。手掛けた作品『SIX』(09)、『人間-Ningen-』(’13)等。

※以下の申し込みフォームよりお申し込み下さい。
(なお、メールもしくはFAXでのお申込みも承ります。)

お座席に限りがございますので、事前にお申し込み頂ければ幸いです。
予めご了承のほど、よろしくお願い致します。
———————
4月18日(火)
タレンツ・トーキョー2017 プレイベント

申し込みフォーム
https://goo.gl/8egTQP
———————

メールもしくFAXでお申込みの方は、以下の内容をご記入下さい。

◆ご名前
◆ご連絡先TEL
◆E-Mailアドレス
◆ご同行者数

【ご返信先】
Email:press@filmex.net / FAX:03-3586-0201

———————
タレンツ・トーキョー2017(Talents Tokyo 2017)開催概要
開催日:2017年11月20日(月)~11月25日(土)
会場:有楽町朝日ホールほか
応募期間:2017年5月15日(月)~6月15日(木)
公式サイト:talents-tokyo.jp
応募資格:東アジア、東南アジアの居住者もしくは国籍を持つ者

主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、国際交流基金アジアセンター、タレンツ・トーキョー実行委員会(東京フィルメックス) 
提携:ベルリン国際映画祭(ベルリナーレ・タレンツ)
協力:ゲーテ・インスティトゥート/東京ドイツ文化センター

◯「タレンツ・トーキョー」とは
映画分野における東京からの文化の創造・発信を強化するため、「次世代の巨匠」になる可能性を秘めた「才能(=talent,タレント)」を育成することを目的に、映画作家やプロデューサーを目指すアジアの若者を東京に集めて実施する映画分野の人材育成事業です。現在世界で活躍するプロフェッショナルをエキスパート(Expert)として迎え、レクチャーや企画合評会を通じて第一線の人材の視線に晒されることで、強烈なインスパイアを受ける体験を促します。また、タレント同士やエキスパートとタレント、さらには映画祭「東京フィルメックス」に集まる映画作家たちとの交流により、国際的なネットワークを新たに築くことも目指します。
(※これまでに前身プロジェクトとして「ネクスト・マスターズ・トーキョー2010」「タレント・キャンパス・トーキョー」として2011年度より4回実施し、今年で通算8回目の開催です。)

◯「ネクスト・マスターズ・サポート・プログラム」について
2014年度から実施している修了生向けプログラムで、以下の3つから構成されています。タレンツ・トーキョー修了生を対象に、
a)企画開発ファンド:製作前の企画を実現するための支援(上限100万円)、
b)プロモーション・ファンド:完成間近の作品を後押しするための支援(上限50万円)を目的とし、2種類の資金援助を行っており、2016年度は計8企画が選抜されました。
c)2015年度新設されたフェローシップ・プログラムは、世界で開催される企画マーケット等に修了生を派遣することで、タレンツ・トーキョーで得た企画発表の知見を実践に移し、自身の企画実現の後押しをするプログラムで、初年度は6名、昨年度は7名の修了生を、パリ・コプロダクション・ヴィレッジ、ベルリンのコプロダクション・マーケット等に派遣しました。

<タレンツ・トーキョー2017>
2017年11月20日(月)-11月25日(土)(予定)
https://talents-tokyo.jp

<第18回東京フィルメックス>
2017年11月18日(土)-11月26日(日)(予定)
http://filmex.net/