News

News

タレンツ・トーキョー2022 参加者募集
5月1日(日)より募集開始

2022.04

タレンツ・トーキョー2022の参加者募集期間が5月1日(日)より開始します。
タレンツ・トーキョー2022には最大15名のタレンツ(参加者)が厳正なる選考により、選出されます。

タレンツ・トーキョー2022(Talents Tokyo 2022)開催概要
開催予定日:2022年10月31日(月)~11月5日(土)
会場:有楽町朝日ホール(予定)ほか
募集期間:2022年5月1日(日)~5月31日(火)
公式サイト:talents-tokyo.jp
応募資格:東アジア、東南アジアの居住者もしくは国籍を持つ者
※詳しくは募集要項をご覧ください。
Talents Tokyo 2022 募集要項(pdf)ダウンロード

*注意:新型コロナウイルス感染症が8月末までに収束しない場合、イベントは完全オンラインで行います。

主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、タレンツ・トーキョー実行委員会
提携:ベルリン国際映画祭(ベルリナーレ・タレンツ)
協力:ゲーテ・インスティトゥート東京

◯「タレンツ・トーキョー」とは
映画分野における東京からの文化の創造・発信を強化するため、「次世代の巨匠」になる可能性を秘めた「才能(=talent)」を育成することを目的に、映画作家やプロデューサーを目指すアジアの若者クリエイターが東京に集まり実施される映画分野の人材育成事業です。現在世界で活躍するプロフェッショナルをエキスパート(Expert)として迎え、レクチャーや企画批評会を通じて第一線の映画人から鋭い批評やアドバイスを受けることでプロフェッショナルな新たな刺激を受ける体験を促します。また、参加者やエキスパートと、さらには映画祭「東京フィルメックス」に集まる映画作家たちとの交流により、新たな国際的なネットワークを築くことも目指します。
(※これまでに前身プロジェクトとして「ネクスト・マスターズ・トーキョー2010」「タレント・キャンパス・トーキョー」として2011年度より4回実施し、今年で通算13回目の開催です。)

◯「ネクスト・マスターズ・サポート・プログラム」について
2014年度から実施している修了生向けプログラムです。タレンツ・トーキョー修了生を対象に、
a)企画開発ファンド:製作前の企画を実現するための支援(上限100万円)、
b)プロモーション・ファンド:完成間近の作品を後押しするための支援(上限50万円)を目的とし、2種類の資金援助を行っており、2021年度は計10企画が選抜されました。

<第23回東京フィルメックス>
2022年10月29日(土)-11月6日(日)(予定)
https://filmex.jp/…